BOOCSをやってみる

  1. TOP
  2. BOOCSをやってみる

BOOCSは、自分でやってみることも、誰かのサポートを受けてやってみることもできます。
あなたに合った方法でBOOCSをやってみましょう。

自分でやってみる

本を読むことでBOOCSについて知ったり、BOOCSサプリメント(SOSサプリ)を活用するなど、BOOCSを自分でやってみることができます。

1. BOOCSの本

BOOCSの本を読んでみましょう。BOOCSのことを詳しく知って、自分でできることからはじめましょう。

2. BOOCSサプリメント(SOSサプリ)

サプリメントを活用してみましょう。体にとって重要な役割を備えるSOSサプリメントが、脳疲労解消をサポートします。

手助けを受ける

サポートを受けてBOOCSをやってみる場合、大きく3つの方法があります。

1. BOOCS クリニック受診

BOOCSクリニックの外来の受診やBOOCSカウンセリングをお受けいただけます。
身長や体重、血圧、血液検査などのメディカルチェックを受けながら安心してBOOCSを実行することができます。

2. メディカルステイ・プログラム

短期集中で本来の自分を取り戻したい方に。5 泊6日または12泊13日の「クリニック滞在型」のストレスの多い現代人のために生まれたプログラムです。

3. 脳リセットプログラム

お手軽に脳疲労を解消できる脳リセットプログラムは、全部で4コース(HEALTH、BUSINESS、SLIM&BEAUTY、CHANGE)から選ぶことができます。
手順はワークブックやサポートで把握しながら、なりたい自分に近づくことができます。